島田歯科医院

tel:03-3716-1118 東京都目黒区鷹番3-18-18 東急東横線学芸大学駅下車西口商店街徒歩2分

診療ご予約フォーム

診療案内

スタッフブログ

患者さまの声

託児所ご利用案内

地図

本院QRコード

痛みを最小限に抑えた治療

痛みのない治療を心がけております

島田歯科医院では、一人一人の患者様にきめ細やかな思いやりのある高度先進歯科治療をおこなうことにより、皆様方のオーラルケアーを充実させ、より快適な生活が送れるようお手伝いさせて頂いております。
ミニマルインターベーション(MI)を常に意識して、できるだけ「歯を削らない」「歯を抜かない」「神経を取らない」といった診療をしております。

ページのトップに戻る

無痛治療

リラックスして治療を受けましょう!

安心して歯の治療を行っていただくために、当院では、常に無痛医療に重点を置いています。
麻酔・薬剤・リラキシゼージョンの効果などを駆使し、最も痛みを感じない環境づくりに努めています。

ページのトップに戻る

従来の方法との違い

従来の麻酔は注射時にチクッという痛みの後、圧力がかかるような痛みが伴っていました。
これに対し無痛麻酔は特殊な麻酔シールと麻酔液を使用し、一般に使用されているものより細い針を使いますので従来のチクッとした感覚は全くありません。

ページのトップに戻る

無痛麻酔の手順

STEP1

治療する部分の歯肉に麻酔シールを貼りつけます。唾液に流されることなく、歯肉にピッタリ貼りつきます。ゼリー状の表面麻酔と違い、約3分程で効いてきます。

STEP2

8割程度感覚が無くなったところへ一瞬のうちに麻酔液を吹き付けます。歯肉表面は 100%麻痺状態になっています。

STEP3

さらに、麻酔液にも工夫をします。体液と同じ温度にあたためることで、違和感なく麻酔液が吸収されるのです。

STEP4

極細針を使っていよいよ麻酔液を注入。従来の「チクッ」とした感覚は全くありません!

ページのトップに戻る

無痛治療に用いる機器

カートリッジウォーマー・カプリ

麻酔液を体温と同じ温度にすることによって、麻酔を打つときの痛みを少なくすることができます。

シリジェット

針のない麻酔です。針を使わず、麻酔液を粘膜に吹き付けます。お子様の治療に使用します。針の“チクッ”とした痛みが無く、こちらの麻酔のあとに針を使った麻酔を行う場合もあります。

ディスポーザブル注射針

使い捨ての注射針です。針がとても細いため、痛みを抑えることができます。左画像の針は、電動麻酔で使用するタイプです。

カートリーエース

電動注射器です。刺入時の痛みが少なく、安定した麻酔効果を得ることが出来ます。また、麻酔注入時の痛みが少なくなります。

バイブラジェクト

針が細かく振動し、針が入りやすくなるため、痛みを感じにくくなります。

ページのトップに戻る